40代男性で食事で痩せていきたいメタボの人のためサイト

40代男性ダイエット

男も40歳を過ぎるとなかなか体重が落ちなくなってきますよね。

私の場合もそうでした。

その私が、まさかの3ヶ月で10キロ以上のダイエットに成功。

まぁ、夢にも思わなかった事になりました。

そもそも、ダイエットなんて本気でやろうと思いませんでした。

多少、体重が気になったとしてもそんな物だと思ってました。

身長171cmで体重72キロ。

体脂肪は25%くらいあったかな。

まぁ、ちょっとメタボな程度だ、こんなもの。

本気を出せば、5キロや6キロならすぐ落ちるはずだ。

免許更新のたび、写真を見て太ったと実感していても。

きっと、写真うつりがわるいだけの問題だ・・・。

なんてね。

ところが、42歳のときのこと。

衝撃が走ります。

健康診断をいつものように受けた半年くらい後のこと。

住んでる市の方から脱メタボ指導の案内が届きました。

たまたま時間があったので、軽い気持ちで参加しました。

行ってみると、参加者はどうみても60代や70代くらいの爺さんや婆さんばかり。

40代なんて、私ひとりだけでした。

そこに、保健師の人がやってきて食事制限やら運動やらの指導をしてくれます。

一応、真剣に受けたつもりです(笑)。

さて、帰ろうかと思った時のこと。

私だけが、保健師さんに呼び止められました。

60代や70代の爺さん婆さんは帰っていくのに…私だけ?

ショックでした。

保健師、曰く。

「ちょっと年齢の割にこの数字が気になるんですよ」

「今、お医者さんに通われていますか?」

なんて、唐突に言われた訳です。

私は、何のことかわかりませんでした。

どうやら、e-GFRとかクレアチニン値とかいう数字がよくないとのこと。

さらに・・・

「将来、このままだと人工透析を受ける事になるかも・・・」

いやいや、怖くなりましたよ。

ただ、ちょっと太ってるだけくらいに思ってましたから。

確かに、健康診断のある数値はとっても気にはなってました。

そうそう、中性脂肪です。

30代の頃から、異常に高かったような気も・・・。

でも、まわりの人も結構高い数字でしたしね。

ただ体重が増えた程度の話だろうとね。

要精密検査

そんな文字が書いてあった事もあったかなぁ。

とにかく、保健師さんに声をかけられた時から過ぎること、3ヶ月。

71キロあった体重は58キロに。

約13キロのダイエットに成功した私がいます。

そして、2年経過しても、まったくリバウンドしていません。

60キロ以下をキープし続けています。

私が、最終的にたどりついた方法。

そして、リバウンドなしに継続できている方法。

それは、炭水化物ダイエット。

結局、最終的には、そこに辿り着きました。

これなら、毎日続けることができます。

というか、自然とやり続けています。