40代男性で食事で痩せていきたいメタボの人のためサイト

40代中年オヤジがたった3ヶ月で14kg痩せた方法

このページでは、40代中年男性がたった3ヶ月で14kg痩せた方法を紹介しています。

10kg以上痩せる方法と言ってもいろいろあります。

筋トレ、ウォーキング、食事制限、断食などなど。

いずれも過酷で、毎日継続するのは困難なものです。

私もいろいろ試しましたが、やせる前も、やせた後も続けている方法がひとつだけあります。

それは、「水ダイエット」です。

不思議なことに、3年間、リバウンドもありません。

水を飲むとやせると言うと不思議かもしれません。

でも、それには理由があります。

人間の体の約60%は水で出来ているからです。

聞いたことある人もいるかと思います。

そう、私たちの体は3分の2も水で出来ているんです。

それなのに、水の摂取量は足りない水不足になってます。

体の水不足が続くと、動脈硬化、高血圧、脳梗塞、腎不全、糖尿病などを引き起こす要因ともなります。

次の項目にひとつでもチェックが付いたら黄信号です。

・便秘に悩まされている
・仕事でイライラする
・体が疲れてだるい
・体のむくみがひどい
・冷え性、肩こりがひどい
・お酒をよく飲む
・毎日タバコを吸っている

上記の項目にチェックがつくような方は水不足の危険性があります。

では、体が水不足になるとどうなるか?

まず第一に新陳代謝が悪くなります。

代謝が悪くなると、体内に老廃物がたまり、循環が悪くなって便秘や脂肪の蓄積につながります。

これが肥満の原因となります。

早い話、出るものが出ない訳です。

出ないんだから体重も落ちません。

言い換えれば、出すものを出せば痩せる

簡単な話ですね。

実際、私も3ヶ月で14kgやせました。

そして、3年間リバウンドもありません。

水ダイエットの方法は簡単です。

「水ダイエット」の飲み方のポイントは、こまめに飲むことです。

まとめて飲んでも、体に負担がかかるのでよくありません。

決して、水をガブガブ飲むというものではありません。

こまめにコップ1杯の水を飲むようにするのがベストです。

水ダイエットに効果的な量は、1日あたり自分の体の約4パーセントと言われています。

体重70Kgだった私の場合だと【70X0.04=2.8】なので約2.8リットルになります。

ただ、食事の中にも水分は含まれています。

なので、1日分の食事の水分も考えると約2リットルが摂取量の目安となりますね。

水2リットルと言えば【2000ml】です。

一般的なコップの容量が【200ml】なので

【2000ml÷200ml=10】で

1日コップ10杯は最低でも水を飲む計算となります。

ちなみに、お茶とかコーヒーとかだと

カフェインが入っているからダメなんです。

純粋にお水だけを飲む必要があります。

そんな、水ダイエットですが、もうひとつポイントがあります。

それは、自分が美味しいと思う水を飲むことです。

人間の体と言うのはよく出来ていて、体が必要なものを求めるようなっています。

私の場合、水道水ではダメでした。

そもそも、美味しいとは思わない上に

毎日、飲んでいると嫌になってきました。

そんな中、水ダイエットに役立ったのがウォーターサーバー。

映画やテレビ、ドラマでもよく見かけるあれです。

お洒落な主人公の部屋には、なぜかよく置いてあります。

誰もが、痩せたいと思っても、なかなか実行できないのがダイエット。

私も40歳を過ぎるまで、自分がこんな太っているとは思ってませんでした。

そんな私に、ダイエットさせる気にしたのは、健康診断の結果です。

まぁ、ありがちな話ですよね。

毎日が続けることが大切です。

その点、水ダイエットなら毎日続きます。

だって、水を飲むな!と言っても無理でしょう。